Recently in ホラー Category

コンスタンティン(2005)

|

 主人公は悪魔払いの専門家。その昔に自殺を試みたため、絶対に天国に行くことはできないという宿命の持ち主である。悪魔払いの仕事を続けているうちに、これまで天国と地獄の間でバランスがとれていた現世に微妙な異変が起きていることに気づき……。というところから始まる。

 この作品はキリスト教で言うところの天国と地獄、あるいは天使と悪魔といった概念をベースにしている。だから、その辺りに詳しくない人がみると、中途半端なオカルト映画のように感じてしまうかもしれない。全体的な印象としては「まあこんなもんか」といった感じ。ホラー映画にもドラマにもなれなかった中途半端さがちょいと残念。かといって前衛的というわけでもないので。

 最後の方でサタンが登場するというのがいい。役回りでは天使のガブリエルが渋い。コンスタンティンが救うアンジェラという人物の過去もうまく織り込まれている。しかし、主人公の葛藤をもう少し丁寧に描いてほしかったかな。

About this Archive

This page is a archive of recent entries in the ホラー category.

ファンタジー is the previous category.

ミステリー・サスペンス is the next category.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

ホラー: Monthly Archives

Powered by Movable Type 4.01